抜け毛対策について

年齢とともに抜け毛や薄毛がきになりだしますが、その要因を意識して、できるだけ早く抜け毛対策を行いましょう。

 

カラーリングやパーマについて

 

最近では女性だけでなく、男性もカラーリングや白髪染めなど髪のオシャレは欠かせません。しかしながら、これらには刺激が強い商品も多いので、髪や頭皮にストレスを生じてしまうおそれがあるのです。

 

薄毛が心配なくらいなら、カラーリングやパーマを抑えた方が良いと思います。 とはいえ、白髪を染めたいなら、美容師と話し合って、なるだけ髪や頭皮にダメージのわずかな製品を選びましょう。

 

生活習慣の見直し

 

食事内容は抜け毛に影響があります。ダイエットや食事規制で摂りいれる栄養が不足すれば、毛髪まで栄養分が行き渡らなくなります。その結果、髪の成長に大切な栄養が不足してしまいますから、栄養バランスを考えた献立をすべきです。 また、睡眠の質を改めることも有効です。ヒトの成長ホルモンが盛んになる22時から深夜2時に質のいい睡眠をとることで、毛髪の成長につながります。 さらに、抜け毛対策にはストレス対策も重要です。自分にぴったりのストレス発散法を探して、ストレスがないくらし方を狙いましょう。過剰に抜け毛を気しても、ストレスになりますから、じっくりと長期的に対策しましょう。

 

ホルモンバランスを整える

 

ホルモンバランスの乱れも、抜け毛につながります。老化などでもホルモンバランスは崩れます。ホルモンバランスを整えるためには、、先に述べたように栄養バランスのとれた食事や規則的なくらし方、ほどよい運動と、ストレス対策などが大切です。

 

育毛剤イクオス